MENU
国立市の老人ホーム・介護施設を探す

 

要介護認定の申請

介護サービスを利用するためには、「要介護認定」の申請をすることが必要です。

1.要介護認定の申請書類を入手、記入

要介護認定に必要な書類は、以下の通りです。

  • 要介護認定申請書(要介護・要支援認定申請書)
  • 訪問調査連絡票
  • 介護保険被保険者証
  • 健康保険被保険者証(第2号被保険者の場合)

この中で、要介護認定申請書(要介護・要支援認定申請書)と訪問調査連絡票は、国立市の高齢者支援課や地域包括支援センター(下の表を参照)に置いてありますので、これを入手して、必要事項を記入します。

 

または国立市のホームページからもダウンロードできます

2.要介護認定の申請

国立市役所の高齢者支援課の窓口、または地域包括支援センターで申請の手続きをします。

 

本人、または家族が申請しますが、成年後見人、地域包括支援センター、または省令で定められた指定居宅介護支援事業者や介護保険施設などに申請を代行してこらうこともできます。

 

名  称 住  所 担当地域 電話番号
国立市地域包括
支援センター
国立市富士見台
2丁目47番地の1
(市役所内)
市内全域 576-2111
 (内)153-169
576-2175
 (時間外・休日専用)
北窓口 国立市北
3丁目2番地の1
5号棟1階
北地域全体
西地域全体
573-4661
福祉会館窓口 国立市富士見台
2丁目38番地の5
東、中、
富士見台1〜3丁目
580-1294
泉窓口 国立市泉
3丁目1番地の6
谷保、青柳、泉、
石田、矢川、
富士見台4丁目
577-6888

受付時間:午前8時30分から午後5時

 

要介護認定