ワタミの介護(レストヴィラ国立矢川)

MENU
国立市の老人ホーム・介護施設を探す

 

レストヴィラ国立矢川

ワタミグループのワタミの介護株式会社は、国立市内では介護付有料老人ホーム「レストヴィラ国立矢川」を運営しています。

 

レストヴィラ国立矢川は“桜”と“梅”をモチーフにしたホーム。

 

国立市は東京桜百選にも選ばれた桜の名所で、同じく国立市内にある谷保天神(谷保天満宮)は、まさしく“梅”のイメージ。春先になると谷保天神の梅園にある多数の梅の木が、いっせいに満開になります。

 

また国立市の南半分は高い建物が無いので、レストヴィラ国立矢川で西側の部屋に入居すると、天気のいい日には窓から富士山を眺めることができます。

ワタミの介護の特徴

関東地域にも多くの介護付有料老人ホームを展開するワタミの介護のセールスポイントは、次の5つです。

美味しい食事

もともとワタミは著名な外食チェーンから出発していますから、その名に恥じないように「食」には強くこだわっています。食堂で同席することに配慮して、入居者によって材料や硬さなどを変えてでも同じメニュー出すなど、さまざまな工夫をしています。

楽しいアクティビティ

平日は5クラス、休日でも2クラス以上のアクティビティやイベントが用意されていて、入居者の趣味、興味に応じて参加できるようになっています。

安心の介護体制

介護スタッフ、看護スタッフがいる安心感は介護付有料老人ホームなら当然ですが、それに加えて独自の活動も行っています。

  • ケアマネジメントサイクル ・・・ ケアプランの作成、実行、状況観察、見直し・修正
  • 4大ゼロ ・・・ おむつゼロ、特殊浴ゼロ、経管食ゼロ、車椅子ゼロ
  • 認知症の緩和・予防
快適な空間

通常のバリアフリー以外にも、身体の状態によって高さが変えられる家具の開発など、安心のための工夫を行っています。
また、清潔で手入れの行き届いた住空間を保つよう、スタッフが日常的に努力しています。

スタッフ

入居者に対して最善のサービスができるよう、社内では年間800以上の講座・研修や、コンテストや発表会を開催し、常にスタッフを育てています。

レストヴィラ国立矢川のデータ

種類 介護付有料老人ホーム
運営 ワタミの介護株式会社
住所 東京都国立市富士見台3-35-3
最寄り駅 JR南武線「矢川駅」下車、徒歩2分
開設年月 2014年04月
入居時の条件 原則60歳以上とし、要支援・要介護の方
居室数 47室/全室個室 (定員47名)
職員体制 要支援・要介護の合計人数:配置直接処遇スタッフの人数

=2.5:1以上 ※週40時間の常勤換算

協力医療機関 新川すみれクリニック

介護職員 採用情報

新卒採用のほかに、正社員の中途採用も随時行っています。

 

ワタミの介護が望む人物像

  • 夢・目標に向かって自分を成長させようと努力ができる人
  • ワタミの介護の思いに共感し、自分の思いと重ねることができる人
  • 人として優しい人、素直な人

募集職種

  • ケアスタッフ(介護スタッフ)介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)以上が必要
  • ホーム長(候補)
  • ケアマネジャー
  • キッチンスタッフ
  • 事務スタッフ
  • 入居相談員(営業関係職)
  • 本部勤務職
  • 清掃スタッフ

待遇等

  • 基本的な給与のほかに、資格手当、スキル手当、主任・副主任手当、家族手当、教育手当、通勤手当、住宅手当、超過勤務手当、大規模ホーム管理手当などの諸手当があります。
  • 昇級:年2回、賞与:年2回
  • 休日・休暇: 年間107日(これ以外に、慶弔休暇、年次有給休暇、介護休暇、産前・産後・育児休暇など有り)

国立市の主な介護事業者